2020年10月19日月曜日

職員講師による看取り研修

先日、施設内にて看取りケアの研修が行われました。「看取り研修~身体変化の兆候~」という研修で、今回講師を務めたのは看取り委員会に所属している職員です。新人職員を対象に開催しましたが、それ以外に休みの職員や夜勤明けの職員までも参加するほど人気があり大盛況でした。職員自身が考え資料を作り、職員のために発表する。そのため内容もわかりやすいし同じ職場内で働く仲間ということもあり、みんな真剣に向き合えました。グループワークも様々な意見が出たり質問では普段聞きづらいことも看護師に聞けたりと、内容の濃い時間が過ごせたと思います。      

講師を務めた方々お疲れ様でした。






2020年10月12日月曜日

 眠りスキャン

眠りスキャンというセンサーをデモで導入することになりました。

離床センサー以外にも、睡眠ログが取れたり呼吸数がわかるなど、今までにないセンサーです。管理はパソコンで行いスマホにも連動しています。実際使用してみて、利用者様が寝た瞬間や、トイレに起きられた事がわかりました。安全な環境の中で心のこもった上質なサービスを提供する為には、職員一人一人の優しい気遣い、現代の技術が必要なのだと思いました。





2020年9月17日木曜日

 茶話会

/13(日)今年度2回目の茶話会が開かれました。

昨年度、イギリス研修で学んできたご家族様へのグリーフケア。当施設では少人数制で茶話会を開き、お看取りについて話をさせて頂いています。「入所した時から看取りは始まっている。」この言葉を胸に私たちはお一人お一人に最適なケアを提供していきます。ご家族様の願い、ご本人様の思いに少しでも寄り添うことが出来ますように。





2020年9月10日木曜日

 入居者の方へさらに安心、安全なサービス提供へ

 特に事故が起きやすい夜間帯のリスク管理対策として,パラマウントベッド担当者の方に「眠りスキャン」を紹介して頂きました。睡眠傾向を把握するだけでなく、心拍数から体調管理まで行えるセンサーです。各フロアで1か月間デモ機を使用し導入に向けて前向きに検討していきます。福祉用具の発展は素晴らしいですね!






 

2020年7月8日水曜日

ペーパータオルの寄付について

法人監事よりペーパータオルをご寄付頂きました。
大判でとても使いやすいものです。このような衛生用品のご寄付はとても助かります。
いつもお心遣い頂きまして、ありがとうございます。




2020年7月2日木曜日


全社員へハンドジェルが配布されました

6月からは神奈川県でもCOVID19流行以前の日常生活が戻りつつありますが、油断は禁物です。
一人一人が意識して、「3つの密(密閉・密集・密接)」の回避、マスクの着用、石けんによる手洗いや手指消毒用アルコールによる消毒や咳エチケットの励行などをお願いします。
職員全員の健康第一を考えて、一人1MY消毒ボトルをプレゼントします!!
皆さん感染予防を徹底しましょうね。






2020年6月23日火曜日


今年も遊びに来ました!!

施設長の手の平で一休みしてから、ご利用者様にご挨拶しました。
最初は遠くから見ていた方も、僕に触ってくれてありがとう。皆さんと友達になったよ!!(山のクワガタより)