2019年12月9日月曜日

SWITCH研修(1日目)

特別養護老人ホームスプリングガーデンとささりんどう鎌倉のキーパーソン(介護主任・看護主任・施設相談員・入所ケアマネジャー)が、3日間の職場交換体験を行いました。1日目はささりんどう鎌倉から6名でスプリングガーデンを訪問しました。雨上がりの水滴が光に反射しキラキラ輝く施設がまぶしく映りました。まずは施設を見学、「自宅と同じように」という視点を大切にされていることが印象的でした。屋上からは素晴らしい景色と中庭では入居者様と野菜作りを行っている畑なども見せて頂き、暮らしている方々の日常が目に浮かびました。初めはお互い緊張していましたが、各自の施設との違いについて話を進めていくうちに会話が弾みました。

「明日は、ささりんどう鎌倉でおまちしています!」とお別れしました。










2019年12月3日火曜日


身体拘束廃止研修

介護と看護職員20名が出席し慶育病院の日野看護師を講師としてお招きして身体拘束廃止研修を行いました。
病院と施設での対応の違い、考え方の違いはありますが、超高齢社会の今医療と福祉は常に良い連携が求められます。年間に数回行う身体拘束廃止研修を通して双方が理解しあい、ささりんどう鎌倉に入所された方が“その人らしい生き方”を支えていくことが私達の使命です。新人、ベテラン問わず職員達から活発に質問が出ていたことから、皆の意識の高さがわかり、より良いサービス向上につなげていけると確信いたしました。予定時刻よりも終了時間が大幅にオーバーしたにもかかわらず、終始ステキな笑顔で対応してくださった日野看護師さんに厚く御礼申し上げます。また来年度どうぞ宜しくお願い致します。



2019年11月24日日曜日

満員御礼!玉縄祭り

地域の一大イベント!!玉縄祭りに今年も参加してきました。
ささりんどう鎌倉は2012年よりアメリカ出身の施設長の方針で「ソーシャルインクルージョン」*social inclusionを大切にし、“安全安心・車椅子の使用体験”「ササ君チャレンジ」を開催しています。車椅子の折りたたみや操作がわかる、また実際に座っていただいて、車椅子の方の気持ちが理解できるなど、気軽に学習いただけます。無料という事もあり、皆さん楽しんで体験できてのべ20名以上の参加がありました。天気も良く、地域貢献ができスタッフも充実した1日を過ごせました。

*社会的に弱い立場にある人々をも含め市民ひとりひとり、排除や摩擦、孤独や孤立から援護し、社会(地域社会)の一員として取り込み、支え合う考え方のこと











鎌倉しろやま幼稚園の皆さん、こんにちは!!

10月中旬、今年もたくさんの天使達がささりんどう鎌倉に遊びに来て下さいました。
子ども達の姿を目にしただけで、皆さんの表情がパット明るくなります。これこそ子ども達が備えている不思議な“力”。チューリップのお土産とかわいらしい天使の歌声を聴いてたくさんの元気をもらいました。
鎌倉しろやま幼稚園の皆さん、また来年もお待ちしています。










2019年10月18日金曜日

傾聴ボランティア「うさぎの耳」

9年前、鎌倉市内で初めて活動が始まった傾聴ボランティア。現在もささりんどう鎌倉でご活躍されている「うさぎの耳」さん7名の方と、先日懇親会がありました。1年間の振り返りで特に記念に残ったエピソードを紹介して頂きました。
そのお話の中で、すでに退所されたご家族の方から「母をささりんどう鎌倉に入所させて本当に良かったです。たくさんのお心遣いに感謝しています。」との伝言がありました。日々の介護が地域の方に伝わり、時を経て感謝の思いを伝えてくださったことに、本当に感激いたしました。心温まる沢山のエピソードありがとうございました。うさぎの耳さん今後ともどうぞ宜しくお願い致します。



2019年10月8日火曜日

ささりん山に秋が来た!

家族ボランティアさんのご協力で、玄関の飾りが秋色になりました。
ハロウィンのテイストも加えて、今まさにささりんどう鎌倉は全山紅葉の風情です。
強風にあおられ、時折ヒラリハラリと宙を舞うのもご愛敬・・・
御来設の折には、是非ささりん山の紅葉狩りを
お楽しみ下さいませ。





2019年10月3日木曜日

2019年ささりんどう鎌倉納涼祭

ささりんどう鎌倉の納涼祭!!
夏の最大イベントは今年もやっぱり大盛況でした。